2008年02月29日

焼き肉食べ放題!

今日は家に帰ると、嫁がまだ帰っていませんでした。
会社の友人の奥様と行動を共にしていたようです。
帰ってくるなり、家の近所にある居酒屋「OMATURI」に行こうと言い出しました。
お店に着くと会社の仲間もいて、既に食べ放題コースになっていました(笑)
私も食べ放題に参加したのですが、久しぶりだったので食べた食べた♪
カルビとロースだけなんですが、ご飯はうまいし焼き肉を食べながらのビールもうまい♪
息子も連れてくれば良かったです♪
でも、明日は大食いに再チャレンジなので無理はさせられないですね。

そう言えば今日の帰りはもの凄い渋滞でした。
モリノの交差点は今までに見たことがないほどの渋滞です。
交互通行なのに、マナーのない運転手が強引に入ってくる物ですから前にも進めず後ろにも下がれず・・・・
気がついたら30分も足止めを食いました。
嫁たちもその後ろにいたようですが、さらに渋滞がひどくなり帰ってきたのは私が帰ってから1時間半後・・・・・
なんでも、ラリーをやっていたそうです。
何もこんな田舎の道路でやらなくても・・・・・(涙)
マニラの方も今日は凄かったようですね。
posted by ハギン at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月28日

コレヒドール島観光(その四)

コレヒドールのお話はようやく今日で完結します・・・・・

日本軍の司令部を後にして、次に向かったのは戦時中の展示物がある記念館です。
日本軍とアメリカ軍、フィリピン軍の展示物がありました。
バスを降りると、目の前にアメリカ軍の兵士とフィリピン軍の兵士が肩を抱いて歩いているモニュメントがありました。
服装や装備を見るとかなりの差があるのがわかります。
その横には映画館(劇場)があり、当時の生活がわかるような感じがしました。
ガイドの話では、アメリカ軍は映画を見られるが、フィリピン人は中に入れてもらえず、食事も米軍はベーコンやハムや卵に対してフィリピン人はご飯に盛んの干物だけと言う感じだったと言っていました。
IMGP5155.JPGIMGP5156.JPG

展示されている建物の中に入ると、古い紙幣や戦時中に使われていた道具類や写真、模型などが飾ってありました。
IMGP5162.JPGIMGP5163.JPG
IMGP5173.JPGIMGP5175.JPG
もっとゆっくり見て回りたかったのですが、時間が無かったのでぱっと見て回るだけでした。

最後に回ったのはスペイン風の灯台です。
上のほうまで上れるのですが、ゆれている感じがして少し怖かったです。
太陽光発電装置などもあり、新旧織り交ぜた景色が微妙でした(笑)
IMGP5184.JPGIMGP5186.JPG

ようやく観光ツアーも終わり、帰りの船に乗りました。
行きと同じでものすごく寒かったので、毛布を借りて包まっていました(笑)
マニラに着く直前に雨が強くなってきました。
灯台でも少し雨に降られたのですが、全般的に晴れていたので良い観光旅行になりました♪
今度はプエルトガレリアに行ってみたいな♪
posted by ハギン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月27日

コレヒドール島観光(その三)

なかなか完結せずにすみません。

マリンタトンネルを出てからいったんホテルに向かい食事の時間となりました。
11時から12時までと言う事で、ホテルのレストランでビュッフェを楽しみました。
なんというか、100ペソ安いプレートにすればよかったと言う感じです。
ご飯とクリームスパゲッティ、野菜と、鶏肉・豚肉・牛肉のバーベキューが並んでいました。
デザートはスイカです。
後で気づいたのですが、目立たないところにサラダとスープがありました。
ちょっと不満足でしたが、おなかはいっぱいになりました。

ホテルを出てから向かったのが、4千人は収容できると言う米軍の兵舎です。この兵舎の鉄筋はアメリカから運ばれてきたらしく、セメントはアサノセメント(日本?)だそうです。
本当だか嘘だかわからないのですが・・・・・(涙)
もうちょっとガイドさん、しっかりしてね・・・・
IMGP5094.JPGIMGP5095.JPG
IMGP5096.JPGIMGP5099.JPG

次に向かったのがバッテリーと言う弾薬庫と大きい回転式の大砲が置いてある場所です。
IMGP5102.JPGIMGP5105.JPG

ガイドは、立っている大砲はあなた寝ている大砲は私なんていう説明をしていました(涙)
IMGP5104.JPGIMGP5106.JPG
上から降ってきた砲弾で、大砲の中までダメージがあったようです。
これほど分厚い鉄も凄いダメージを受けるのですね。
弾薬庫の上にはレールが付いていて、何百キロという砲弾を運んでいたそうです。
IMGP5109.JPGIMGP5111.JPG

次に向かったのが、小高い丘の上にある大きな大砲です。
あまりのでかさにびっくりしてしまいました。
数十キロが射程範囲だそうで、カビテやマニラまで砲弾を飛ばせたそうです。
IMGP5112.JPGIMGP5114.JPG
なんだかまわりにいる人が小人に見えます(笑)
大砲の近くには弾薬庫や予備の砲身がおいてありました。
弾薬庫の壊れた壁からむき出しになっている鉄筋はとてもでかかったです。
IMGP5116.JPG

次に向かったのは米軍の砲台があった場所と日本の司令部があった場所です。
大砲は先ほど紹介したものが2門と予備の砲身があり、建物全体が弾薬庫となっていました。
建物は2階建てで、あちらこちらに爆撃を受けた跡や、銃根がありました。
IMGP5123.JPGIMGP5124.JPG
IMGP5125.JPGIMGP5127.JPG
大砲は使えないようにさかさまになっていました。
ガイドによると、引き上げる米軍が大砲を固定せずに撃ったのだと言っていました。
IMGP5129.JPGIMGP5133.JPG
IMGP5140.JPGIMGP5142.JPG
上の右下の写真は大砲の下にあった錘です。
使えないようにガスで切って行ったそうです。

建物の中には無数の穴があり、砲撃のすさまじさがわかります。
下の写真は下から見たものと上から見たものです。
IMGP5131.JPGIMGP5138.JPG

建物の2階には橋がかかっていて、日本軍の司令部があった場所に通じています。
IMGP5147.JPGIMGP5148.JPG

規模の違いは国力の違いか・・・・・
あまりのスケールの違いに驚きを隠せませんでした。

今日はここまで・・・・続きはまたまた明日です。
posted by ハギン at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月26日

コレヒドール島観光(その二)

さて、昨日の続きです。

観音様を後にして、向かったのがマリンタトンネルです。
途中日本軍が作ったとされる防空壕をいくつか見ました。
ある防空壕には骨が置かれていて、「これは白いからアメリカ人です。骨が黄色いのは日本人で、茶色はフィリピン人です。」なんとガイドは話していました。
「本当かよ!」と言いたくもなりましたが、一生懸命話をしていたので聞いていました。
子供たちは信じてしまったかもしれません・・・・・
ようやく、マリンタトンネルに到着しました。
IMGP5065.JPGIMGP5066.JPG
到着直前にマリンタトンネルのツアーは別料金だと言われました。
値段は一人150ペソだったので、その場でチケットを購入したのですが、船に乗る前に購入することも可能だったようです。

トンネルの中に入るとそこは真っ暗でした(笑)
しばらくすると、アナウンスと光でショーが始まりました。
映画監督がコーディネートをしたらしく、とても華やかでした。
アナウンスにしたがって洞窟を進み、横穴にさしかかる度にブロンズ像が飾ってあったり、スクリーンに映像を映し出したりしていました。
IMGP5068.JPGIMGP50761.jpg
IMGP50771.jpgIMGP50781.jpg
IMGP50801.jpgIMGP50821.jpg
IMGP50831.jpgIMGP50851.jpg
IMGP50861.jpgIMGP50901.jpg

約30分前後のショーでしたが、コレヒドール島で起こった出来事を説明していました。
マリンタトンネルで自決した人は3,000人・・・
外に出たときの明るさに包まれて、あぁ、生きているんだと言う感じがひしひしと感じられました。
この感じを受けずに多くの人が亡くなったのを思うとなんだかいたたまれない気持ちでいっぱいです。

続きはまた明日・・・・・
posted by ハギン at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月25日

コレヒドール島観光(その一)

今回連休となったので、先日行きたいと書いていたコレヒドール島へ行ってきました。
昨日、マニラに行ったときにチケットの予約をしたのですが、旅行代理店などでよやくするよりも少し安いようです。
タダ自分で船着場まで言ったり前日までに予約をしたりと手間がかかるので、旅行者の方は旅行代理店などでお願いしたほうが良いでしょう。

朝7時に船着場に着いて、車を置いてレシートとチケットを購入。
値段は1,890ペソ/一人
上記の値段はお昼のビュッフェが付いています。
後で知ったのですが、マリンタトンネルのショーがあり、これは別料金なため、出来れば先に購入しておいたほうが良いです。
7時30分に船にが出航して、コレヒドール島に向かいました。
船はエアコンが効きすぎてとても寒かったです。
2階席にデッキがあったので、外にしばらく出ていました。
1時間とちょっとでコレヒドール島に到着しました。
船の旅って結構楽しいものですね。
(ただ、禁煙なので辛かった・・・・・)
船を下りるとすぐにツアーのバスが待っています。
日本人は8号車へと案内されて、日本語の案内がある車に乗車しました。
IMGP5036.JPGIMGP5037.JPG
車内の写真で、マイクを持ってわざとかもしれないような不思議な日本語でガイドをしてくれたのはエドさんです。
最後に名刺を渡されて、今度日本語のガイドが必要なときには携帯に電話をしてくださいと言われました(笑)
どなたか行かれるときには電話をしてあげてください。
恐ろしく米国嫌いで日本贔屓なガイドをしてくれます(爆笑)
EDO C. FERNANDEZ
0917-915-4773
日本人用のバスのシートは他の板張りのバスと違ってクッションが付いていました。
なんかものすごく優遇されている気分です。

まず最初にマッカーサーの像の前に連れて行かれました。
像の下には有名なセルフの「アイシャルリターン」の文字が・・・・
次に向かったのは、観音様が祭られている日本人の慰霊碑などがあるエリアです。
日本庭園風にするようなことを言っていました。
バスを降りるとすぐにトイレとお店があって日本の国旗に名前が書き記されたものやお金が飾ってありました。
IMGP5043.JPGIMGP5046.JPG
公園に入ったばかりのところに慰霊之碑がありました。
IMGP5047.JPG
そこから観音像まで砲台が並んでいました。
IMGP5056.JPGIMGP5048.JPG
砲台についている弾痕の跡が激戦地だったと言うことを思い起こされます。
観音像に線香を上げてから高台に上ると、戦艦武蔵の慰霊碑がありました。
IMGP5058.JPG
すぐそばには、戦没した方のネームプレートがはられているモニュメントがありました。
IMGP5061.JPGIMGP5060.JPG
若い方たちのお名前が刻まれてあり、中には18歳の方のお名前が刻まれておりました。
なんだかとても複雑な気分です。
戦争はその国のプライド同士のぶつかり合いなのに犠牲になるのは、何もわからない若い人たちが多いです。
コレヒドールには6千人の日本兵が配備されて、助かったのはたったの20名だったそうです。
うち3千人ほどは、マリンタ洞窟で集団自決をしたそうです・・・
ガイドも言っていましたが、アメリカ兵はすぐに降参するが日本兵は死ぬまで戦うと・・・・
捕らえられて辱めを受けるよりは、お国のために命をささげましょう・・・・そんなアナウンスも流れていました。
まるで集団催眠にあっていたような何と言うか・・・・・
私は戦後の生まれなので、平和な世の中しか知りませんが、こんなものを見させられると、このような悲劇を迎えてはいけないと真剣に思いました。
嫁がうるさくなってきたので続きは明日にでも書きます。
posted by ハギン at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月24日

楽しい歓談

今日は、朝9時ごろに家を出て、カビテのバコールにある大きな家具屋さんへ行ってきました。
種類も豊富なのですが、従業員がまったくやる気がありません。
値段もSMより高かったです。
その後人と合うのでマニラに向かったのですが、途中手作りの家具屋さんがあったので寄って見ると、さっきの家具屋さんの半額ぐらいでした。
今度の家はそこで家具を作ってもらおうと思います♪

コスタルロードを使って、待ち合わせていたトレーダースホテルに向かいました。
ここで日本から来ている、ネットで知り合った数年来お付き合いしている人とお会いし、お昼を食べに行くことになりました。
先日言った鉄板焼きを食べに言ったのですが、ランチタイムのセットは安くて同じくボリュームがありおいしかったです。
共通の知り合いとも一緒に食事を取ったのですが、この国で暮らしていくことの大変さを改めて考えさせられてしまいました。

共通の知人とはお昼ご飯を食べてからお別れしたのですが、その前にフェリー乗り場で明日のチケットを購入!
そうです、先日行きたいと書いていたコレヒドールに家族で行くことになりました♪
チケットを購入してから、私の家に日本からの知人をご招待?し、今度買うであろう家を見てもらい、夜、マカティのきくふじに向かいました。
そこではやはり共通の知人であるカローラさんご夫妻とお会いし、楽しく歓談してました。
あっというまにお店の終わる時間になってしまい、家路についたのですが、久しぶりにお会いした日本からいらっしゃっていた方と1年ぶりくらいにゆっくりお話が出来たので、とても嬉しかったです。
posted by ハギン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月23日

バギオのお土産

先日行ってきたバギオのお土産がまだ残っていました。
定番のイチゴジャムにピーナッツとキャラメルを板にしたようなPEANUT BRITTLEやCALAGUI'Sと言うクッキーのようなもの、チョコレートフレークの塊のようなものなど、片っ端から食べてみました。
夜ご飯はカレーだったのですが、その辛さをふっ飛ばさせるほどの甘さです♪
結構これがうまくて手が止まりません。

でも、日本のお菓子もたまには食べてみたいので、近いうちにたい焼きを買いに行ってきます♪

そういえば、バギオの北ルソン日本人会が、何か催し物をやるようです。
25日より3月3日まで、セッション通りで茶店を開くようです。
日本の食材やお菓子を店頭に並べてお茶を飲みながらおやつを楽しんでもらったり、生け花や日本の民芸品、傘(販売しているそうです。)、提灯などを展示するようです。
今回バギオへ行かれる方がいらっしゃれば、セッションどおりに出ているピカチュウの気ぐるみを着た人を探して見てください(笑)
posted by ハギン at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月22日

アヤラアラバン

今日は昨日雨に濡れて帰ってきたのとここのところの疲れがどっと出たらしく、風邪をひいて休んでしまいました。
丁度娘がプロモだったらしく、朝からそわそわしています。
用意するまで時間があったため、気になっていたバイクのタイヤがつるつるだったので、新品を購入し取り替えました♪
お昼過ぎから、娘の準備が始まりました。
体調が悪かったので、嫁と会社の友人奥様にお願いして、私は部屋で寝ていました。
気がつくと、みんな出かけてしまっています。
なんでも美容院にいるとか・・・・
成人式のように美容院で髪の毛をセットしてもらっているそうです。
夕方5時を過ぎて美容院まで迎えに行きました。
なんとブルーのドレスを着た娘が、まるで別人のように笑顔を振りまいています。
娘を乗せて、いざ会場のあるアヤラアラバンへ・・・・・・
アカシヤゲートから入ったのですが、どの家もものすごく大きく豪邸ばかりでした。
道路も広く、家々の装飾も立派で、まるでフィリピンじゃないみたいです。
鉄格子だらけの家もなく、アメリカの高級住宅街にいるような気分になりました。

ようやく目的地のアラバンカントリークラブに到着です。
会場はこれまた広く、着飾った子供たちがわんさかいました。
娘を降ろしてから嫁が一緒に行ってしまったので、しばらく駐車場で待機していたのですが、騒音も無く時がゆっくり流れている感じがしました。
こんなところに住める人たちは本当のお金持ちなんでしょうね。
posted by ハギン at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月21日

最近行きたいところ・・・・

フィリピンに来てから、ずっと行きたいのですがなかなか行かれない場所があります。
それはコレヒドール島なのですが、近いようでなかなか行かれません。
ここは激戦地でも有名で、戦争の跡を見ておきたいという思いがあります。
カイラブネリゾートに行く途中にも、大砲などの残骸?がおいてあるところがありましたが、写真とかで見ると比べものにならないようです。

もう一カ所が、同じく船で移動するプエルトガレラです。
そこは、スービックのような海で遊ぶ物がたくさんあるそうです。
ただ、スービックよりも安く遊べるそうなので、行ってみたい気がします。
近いうちに大きな買い物も控えているので、我慢かなぁ・・・(涙)
posted by ハギン at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月20日

家の契約まで・・・・

今度の家の契約ですが、書類が揃わずまだまだ時間がかかりそうです。
今の家の大家が、ようやく今日貸していたお金を払い、デポシットの分は住んでいても良いと言うことなので、最大5月19日までは今の家に住めることになりました。
(デポシットを返せないようなので・・・・)

書類は、ローンの契約書、会社の従業員証明書、TAXの支払い証(ITR)、写真、会社のID、保険の契約書、購入予定の家の納税証明書、家の権利書のコピーなど他にもいろいろあるようです。
ほとんど揃えられたのですが、今度の家の納税証明書が届きません。
それから、一度やった家の査定を銀行の本社がもう一度やり直すことになり、どれくらいの査定になるのか、またまたわからなくなってしまいました。
来週にはわかると思うのですが、少しどきどきしています。

今度の家は部屋の間取りを変えるのとキッチンをやり直すので、早めにすべて終わらせたいのですが、なかなかどうにも早く話が進みません・・・・
最近は家のペンキ塗りをしている夢を見るようになりました♪
早く引越しのめどが立たないかなぁ・・・・・
posted by ハギン at 21:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月19日

とうとう大家が・・・・

先月の末、大家にお金を貸していたのですが、支払いが延びに延びていたのですが、とうとう最後に渡されていた小切手が現金に出来ませんでした。
金策が尽きたようです。
うちも家賃の支払いを小切手にしているのですが、支払いを止めるように嫁が銀行に連絡をしたらしいです。
すると3日間だけとめることが可能(ほんとか?)だそうなので、相手が支払うまで止めるようです。
私は小切手が事故扱いになったら危険だから、返してもらうように言っていたのですが、相手が銀行に入れてしまっているそうです。
うちで預かっている小切手も同じ状況です。
最悪、うちのほうだけはお金を入れなくてはいけません。
相手のほうが2日間早いので、完全な不渡りになるのは時間の問題だと思うのですが、最後の最後でひどい目にあいました。
そのうち私が借りている今、住んでいる家も銀行に取られてしまうのではないかと思います。
今の大家は、しっかりしたところに勤めているのですが、亭主に死なれてから付き合った男が最悪だったようです。
郊外の新築の家を後先も考えず予約して購入するし、カジノにも入り浸っているようです。
中流階級の人たちの落ちていく姿を目の当たりにしてしまった気分です。
posted by ハギン at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月18日

最近の携帯

今月、嫁の携帯と娘の携帯を取り替えました。
ポストペイドで安くもらえる携帯があったためですが、最近女房が使い始めたNOKIAの6120Cですが、私が電話をすると私の名前を読み上げていました(笑)
音楽が鳴りながら2回ほど、登録されている人の名前を呼ぶみたいなんですが、どうも日本人の名前は呼びにくいらしい・・・・
私が電話すると「ぽてとやき」と聞こえます(涙)

今度娘の電話(N77)でも試してみます。
10年ちょっと前は筆箱のような大きな携帯電話だったのですが、ものすごい進歩ですね。
posted by ハギン at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月17日

牛丼大食い再び・・・・

今日は久しぶりに寝坊しました。
目が覚めたら7時半・・・・さらに2度寝をして10時半にようやくおきました。

遅めの朝食を取ってからバラエティー番組を楽しみ、午後2時ごろに今度住むであろう家の写真撮影に行きました。
IMGP4936.JPGIMGP4938.JPG
駐車場兼屋根付きのスペースは、飲み会をするにも丁度よさそうです♪

いったん家に帰り、昼寝をしてからSMアジアモールに向かいました。
目的は、前回負けてしまった息子の牛丼大食い再挑戦です。
意気揚々とお店に入り、まず出てきたのが牛丼4個、今回はつゆだくにしたのですが、熱くて食べにくそうでした。
結局6杯とちょっとを食べたところでギブアップ・・・
前回よりも難しかったようです。
また再来週くらいに再挑戦かも・・・・・

お店を出てから、SMの裏側にある海の横の公園を歩きました。
2008021701.jpg2008021702.jpg

先日は昼間だったのですが、夜もまた最高な景色でした。
子供たちも楽しそうです。

帰る前に食材を購入したのですが、心無いフィリピン人にかなり嫌な思いをさせられました。
ルールやマナーを守れない人は公共の場所に来ないでほしいです。
帰りにさっき歩いた公園の横を車で走り、家族全員大満足だったようです♪
posted by ハギン at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月16日

アウティング

今日は、スタッフが主催のアウティングがありました。
以前から誘われていたのですが、ここの所出かけてばかりだったので、今回は参加を断ろうと思っていました。
ただ、最近仕事が恐ろしく忙しく、スタッフとのコミュニケーションが取れていません。
前日に参加できるかどうかわからないと伝えたところ、とても残念そうでした。
今日会社で行き詰ったこともあり、リフレッシュをかねて参加することにしました。
嫁に連絡をして、飲み物とピザを持ってきてもらうことにしました。
仕事が終わり、会社から30分ほど離れたリゾートに向かいました。
向かっている途中で、嫁と会社の友人の奥様と連絡を取り合い、会社の友人も参加してくれることになりました。

リゾートに到着すると、すでに何人かはリゾートに到着していました。
車内で着替えてからリゾート内に入り、みんながいる席に向かいました。
嫁とスタッフはすぐに打ち解け楽しそうにおしゃべりをしています。
海パンに着替えたのですが、あまりの寒さに泳ぐ気になりませんでしたが、カラオケを借り出してスタッフと一緒に歌ったりおしゃべりを楽しみました。
スタッフはオールナイトで遊ぶようですが、友人と私はお酒も飲んでいなかったので1時半に退散しました・・・・
スタッフ主催のアウティングは3回目で、毎回みんなで食事を持ち寄り、決まりごとなども無いのでとても楽しそうに遊んでいる姿に結構心地よい気分を味わえました。
posted by ハギン at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月15日

バギオ2日目(後編)

今日は日曜日の続きを書きます。
ホテルをチェックアウトしてからすぐにSMへ向かいました。
SMに着くと駐車場へ車を止めて、北ルソン日本人会のイベント会場に向かいました。
2008021013.jpg
そこでいきなり目についたのは、会長さんがピカチュウの気ぐるみを着て歩き回っている姿でした。
うちの姪っ子たちはキャンディーをもらってうれしそうでした。

ノアさんやsandaliさんの姿が見えないので、会場に展示してあった写真とその説明を見ました。
ケノンロードの作成初期から始まって、シスター海野さんがされてきたことなどがわかりやすく説明してありました。
この写真を見て、日本人の勤勉さと戦争の痛み、人の持っている博愛をしみじみと感じさせられました。
こんな日本人社会があったのか・・・
こんなことがあったのかと、一枚一枚食い入るように見ました。
どこかでこの写真が公開されているのであればもう一度じっくりと見たいくらいです。

次に会場で、地元のフラワーコーディネーターたちが作成した、生け花を見ました。
2008021014.jpg2008021015.jpg2008021017.jpg
2008021018.jpg2008021022.jpg
どれもこれもきれいに飾ってありました。

この後、ノアさんと会うことができていろいろ話をしたかったのですが、とても忙しそうです。
ここで昼食をとることにし、いったん徒歩でSMを出て中央の公園まで出かけました。
空気は寒いのですが、日差しはとても眩しく、心地よい散歩となりました。
途中で昼食を取った後、結局前日に行った植木の会場に立ち寄り、嫁はいろいろと買い物をしていました。
バギオに来たからには野菜と花を買わなければいけないようです(笑)

しばらくして会場に戻ったところ、丁度日本舞踊と地元の人たちを含めた踊りを見ることが出来ました。
2008021028.jpg2008021030.jpg
見物している方もかなり増えてきていて、イベントは成功のようです。
2008021032.jpg2008021035.jpg
最後まで見てみたかったのですが、翌日子供たちが学校なので帰ることになりました。
7時からのイゴロットダンスと盆踊りに参加したかったのですが、結局、夕日を見てから帰ることとなりました。
2008021037.jpg2008021041.jpg

残念だったのは、早く帰らなくてはいけなかったことと、盆踊りのやぐらが見られなかったことです。
なんでも以前はバギオにあったそうなのですが、所有者の方から貸し出すことが出来なかったそうです。(残念)

来年こそはもっと本当の日本を知ってもらうためにも何かお手伝いが出来ればいいなと思いました。

帰りは夜出発したこともあり、帰りは早くその日のうちに家にたどり着けました。
今回のバギオ旅行はとても有意義な旅行でした。
posted by ハギン at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月14日

Valentine Day

今日は、Valentine Dayでもあり、嫁とつきあい始めた記念日でもあるので、昨日に引き続き外食をすることになりました。

フィリピンでは、日本と違って2月14日に男性が女性へ花やチョコレートを渡します。
何故か会社ではスタッフからチョコレートや飾り物のプレゼントを貰ったのでビックリしてしまいました。
これは日本式にホワイトデーに送り返さなければ・・・・・

会社を6時頃に出て、一旦家に帰り嫁を乗せてアラバンのVIVERE HOTELのS K Y L I N Eに行ってきました。
ドレスコードがあるようで、少しおしゃれをしていってきました(笑)
ホテルの31階に着くと、すぐに受付のような所があります。
そしてお店の中へ・・・・・・
なんと、想像していた物とは違って壁無し窓無し完全なオープンエリアでした。
残念ながら外側の席は確保できませんでしたが、景色がとても良かった・・・
まるで宝石箱をひっくり返したような景色を見ながら食事が楽しめます。
まず、ボーイがメニューをもってきました。
何故か全て飲み物ばかりです。
ビールとトマトジュースをオーダーし、食事のメニューを頼みました。
すると、何故か口頭で説明し出す始末・・・・・
何でもバレンタインのプロモがあって、メインの料理を頼んでからビュッフェで寿司やサラダにスープにスイーツを好きなだけ取って食べて、しかもワイン付きでなんと1,500ペソ・・・・・
しばらく絶句してしまいました。
私的に、豪華な食事と言っても上限は1,000ペソ位を想像していたのですが、ホテルなのでしょうがないようです・・・・・・
嫁も凄くおしゃれをしていたので、飲み物だけ飲んで別の店に行こうと言ってくれていたのですが、記念日なのでここは奮発しなくてはいけないと思いオーダーすることにしました。
色々とビュッフェで料理を取ってきて、メインが出てくるまで生演奏と景色を楽しみながら嫁とゆっくり話しをしました。
メインの肉料理ですが、私はサーロインステーキ、嫁はヒレステーキで、肉も厚くボリュームもあり、フィリピンだと言うことを忘れてしまいそうな感じがしました。
最後にスイーツをたんまりと取ってきて2人で食べてから、外側の空いている席で記念撮影をしてお店を出ることにしました。
あっという間に2時間半の時間が過ぎ、二人で満足しながら家路につきました♪
posted by ハギン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月13日

鉄板焼き!

今日は、家の購入代金の手付金を口座に入れるためマビニまで両替に行ってきました。
早めに仕事を切り上げて、いったん家に帰ってからマビニに向かいました。
コスタルロードの出口近くで結構渋滞していましたが、何とかマビニに到着・・・・
無事両替を済まして、食事に行くことになりました。

どこで食事をしようかと考えていたのですが、PICC横のレストラン街でおいしい焼肉屋があると聞いていたため行って見ました。
レストランの中は日本人がいっぱいいました。
若いお姉ちゃんを連れている人も多く、なんだか入り辛かったので別のお店を探していると「しゃぶしゃぶ」と言う看板が目に付きました。
2008021327.jpg2008021326.jpg

トイレにものすごく行きたかったので、2階に上がってから看板も水に店内へ・・・・・
するとしゃぶしゃぶでは無く、各テーブルに大きな鉄板が引いてありました。

トイレから出てきてしばらく、この店が「しゃぶしゃぶ」ではないと気がつきませんでした(笑)
これがうれしい間違いで、ここの鉄板焼きは目の前で調理してくれます。
しゃぶしゃぶがメニューに無いなと思いながら、私は500ペソのセットを、嫁は焼きぞばにアスパラベーコンを頼みました。

準備が終わってから、お兄さんが目の前で調理を始めました。
まずは火がボワット!
2008021306.jpg

次々にいろいろな料理を作ってくれます。
薄味か濃い味かを最初にいっておけばうまい具合に調理してくれます。
2008021307.jpg2008021309.jpg
2008021312.jpg2008021315.jpg
2008021321.jpg2008021322.jpg

最後に焼きそばを食べました。
2008021325.jpg

本当においしい店を見つけました。
また今度、友人たちや家族を連れて行こうと思います。
久々のヒットでした♪
posted by ハギン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月12日

やっぱり・・・・

連休後の出勤は気が重いです。
出社してみると机の上に書類の山が・・・・
PCの電源を入れてメールを開くと未読を無くして行ったのに未読の山が・・・
今日も7時から出勤して夜の7時半になってしまいました(涙)

家に帰ってみると、バギオで買ってきた植木がきれいに着飾ってありました。
2008021201.jpg2008021202.jpg2008021203.jpg2008021204.jpg

嫁が1日かけて丁寧に飾り付けをしたようです。
バギオで売っていた鉢植えに負けないくらい良く出来ていました♪
今日は一昨日の日記もアップしなくてはいけないのでこの辺で・・・
posted by ハギン at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月11日

家探しは終結?

今日は昨日のバギオ旅行の疲れが取れず、朝はゆっくり起きました。
すでに時間は8時を回っています。
そういえば、今日は銀行に行かなくてはいけない日でした。
大慌てでシャワーを浴びて、身支度をしてから銀行に向かいました。
先日見に行った、2.65ミリオンの家の査定とローンがおりるかどうか確認するためです。
言われていた書類を銀行に提出し、調査料2千ペソを払いました。
これで、うまくいけば家が購入できそうです。
ようやく車のローンが終わったのに、今度は家のローン(涙)
これで家が決まれば家探しは終結します。

銀行での手続きが終わり、そのままカルティマールに向かい買い物をしました。
先日購入できなかった福神漬けを大量に購入してきました(笑)
次に向かったのが、マカティの山崎です。
ここでは食事をしたのですが、よく考えたら昨日の夜から何も食べていなかったのでおなかがずっとぐぅぐぅ鳴っていました(笑)
食事も済み、68ペソショップに向かったのですが、車を止める場所がなくそのままマカティのイミグレに行ってきました。
するとここでも車を止める場所がなく、結局イミグレの前の誰かの駐車スペースに車を止めて、私が待機して嫁にアニュアルフィーを払いに行ってもらいました。
すると去年までへ行きだったのですが、本人が来ないと駄目だと言われたらしく、仕方無しに自分で行ってきました。
すると支払い場所はがらがらで、すぐに支払い(310ペソ)が終わりました。
支払いも終わり、すぐ前のマニラ新聞でマニラ生活電話帳をもらい家路につきました。
途中、ショップワイズで買い物をしてから家に立ち寄り荷物を置いてからすぐに、家を見に行きました。
色々と手直しをすればよい家になりそうです♪
家を見に行ってから、いったん家に帰り横になったら夕方まで寝てしまいました。
よく考えたら、ここ数日動きっぱなしだったため、疲れが出ていたようです。
夜7時まで寝てしまいました。

目が覚めてから、売り家の手付けを払いに、またまた出かけました。
値段が安いので、他の人に押さえられないように手付金を払う必要があったためです。
不動産のブローカーと共に売主である銀行の担当者の家に行くため、まずブローカーを迎えに行ったのですが、ものすごい豪邸(以前は日本人が住んでいたらしい)で、中庭にプールがあり、車庫にはYAMAHAのR6が・・・・・
色々と見せてもらってしまいました・・・・
これから買おうとしている家がとっても小さく感じられました(涙)

気を取り直して、担当者の家に行き滞りなく手続きが完了しました。
これで後は銀行次第です。
うまく想定の金額の貸付が出来ればよいのですが・・・・・
posted by ハギン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月10日

バギオ2日目!

前日、早目とは言っても22時に就寝したのですが、あまりの寒さに朝5時ごろ目がさめてしまいました。
嫁や娘や姪っ子たちはぐっすり眠っています(−。−;)
眠れなくなってしまったので、ベランダに出てタバコを吸っていましたが、体が震えてタバコもまともにもてません・・・・
以前、ニュースでバギオの寒さで死人が出たと言っていましたがわかるような気がします。

みんなが起き始めたので、早速シャワーを浴びました。
熱いお湯が出てきたのでとても気持ちよいです。
お湯でシャワーを浴びるのは1年ぶりくらいだったのでうれしくて仕方ありません♪
シャワーなのに40分くらい浴びていました(笑)
シャワーを浴びてからベランダに出て、昨日写真に撮った夜景の場所を写してみました。
2008021001.jpg2008021002.jpg

みんなの支度が終わり、市場へ出発です。
タクシーで10分くらい30ペソの道のりでした。
2008021009.jpg
市場についてから、お土産を買い始めました。
次に野菜です。
次に朝食をとりにセッションロードに面している建物の地下にあるフードコートに行きました。
前回も行ったのですが、とにかく安くお店にはあふれんばかりのおかずが並んでいました。
2008021003.jpg2008021006.jpg

私が食べたのはワンタンマミで、姪っ子たちが食べたのはケーキ付きのパンシットパラボックでした。
2008021005.jpg2008021008.jpg

食事が終わると姪っ子の一人が調子を崩したため、娘と嫁の妹と一緒にホテルに帰らせました。
残った嫁と姪っ子の3人で買い物の続きです。

まず向かったのがロンガニーザの売り場です。
2008021010.jpg2008021012.jpg

ここではレッチョンバブイも売っていました。
写真に写っているのは姪っ子です。
2008021011.jpg

最後に野菜専門の市場がありました。
残念ながら写真には撮りませんでしたが、ホテルから結構近いところです。
ハンガーマーケットと言う場所で、値段も凄く安かったです。
買い物をしている最中にノアさんからTEXTが来て、野菜ならハンガーマーケットに行くよう勧められました(もっと早く言ってよぅ・・・涙)

ようやく買い物が終わりいったんホテルに帰りました。
ホテルで、買ったものを振り分けて、チェックアウトの準備です。
10時から北ルソン日本人会のイベントが始まっているはずですが、すでに時計は11時を回っています・・・・
急いで支度し、荷物を車に積んでチェックアウトしました。

向かった先はSMなのですが、遅くなってしまったので、続きはまた水曜日か木曜日に書きます。
posted by ハギン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記